ふもふも日記帳。

平成19・21年生まれ2歳差姉弟の子育てブログです(*^_^*)

プロフィール

ちよひな

Author:ちよひな

 

P-Clip


P-Clip β版
 

カウントダウン



*script by KT*

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007. 08. 19

初めまして(*^_^*)

旦那さんのお姉さん家族が夏休みで奄美に来るということで、会うことになりました。
ちなみに会うのは初めてです。
ドキドキ☆彡

<16日>
奄美在住のお祝いのときにもお世話になった、旦那さんのお姉さんの家でバーベキューにお呼ばれしました。

初めて会うお姉さん家族(お姉さん・旦那さん・高3男の子)、ホストであるお姉さん家族(お姉さん・旦那さん)、妹さん家族はあとから来るということで、子供(小2男の子)、そして私達家族(旦那さん、私、優季乃)ということで、ドキドキしつつもお話なんかしたりして。

そのうち、その家で飼われている犬2匹に吠えられてしまい、ギャン泣き(T_T)
機嫌を直してくれることもなく(眠いせいもある)退散することに!

妹さんの赤ちゃんに会うのを楽しみにしていたけど、時間も遅くなりそうだったので、また今度かな!

<17日>
旦那さんの実家へ。
その日は、地区のモチモレ踊りの日。
地区の新築の家なんかを踊り手さんたちが回ってきて踊る、食べる、飲む!!
ハローウィンみたいな感じなのかな?どうだろ?

夕方7時くらいから、12時まで2日間踊るんだそうです。
私の実家の方ではそういう風習がないため、せっかくなのでちょこっとビデオにとって見たり。
前の職場で2回ほど参加したことはありました。

私以外はみんな興味なさげでした(^_^;)別に目新しいものでもないからね。

お姉さん2人とお母さんは懐かしい話で盛り上がってた。
私と旦那さんは優季乃のご機嫌伺いをしていたよ。

なかなか慣れないからリラックスできないのかな。
2日間、ぐずりまくってました。
家では笑顔を見せてくれるんだけどな~。

COMMENT▼

ジムの駐車場でもなんか(踊り)をやるって聞きました。
土曜日が出じゃなかったんで参加しなかったけど。
今思えばそんなミニコミみたいな踊りは
体験にしておくのもいいんじゃないかな、て
思いました。なんか太巻き15本用意してたし。
食えれば大抵ダイジョウブです。酒つきならなおよし。

最近はまたトラブルで笑うしかない状態です。
大変だなあ、と思いつつも
現在は自分のことしか考えていない弱腰主義を推進中。

今年もやってるんですね~(*^_^*)

くまさんも来年は参加してみたらいいですよ~。
参加といっても、みてるだけみたいなものだけどね。
踊りの輪に入ったら楽しいかも(*^。^*)
その地域じゃないとやらないお祭りだから、1度は参加してみたらいいかも!

ちなみに、お酒は踊りする人が焼酎ビンもって、飲ませに来るから飲めますよ!

仕事忙しそうですね~(^_^;)
T先生に何でも聞いて、(ICレコーダーを準備してみたら!)
E先生にも(聞くな~言われるかもだけど)。
自分のことでいっぱいいっぱいなのは当たり前だと気にせず、突き進んでしまえ~(^o^)/

おもしろそうですね~

2日間踊りまくるって大変そうだけど、楽しそうですね☆
お姉さん家族と初めて会ったんですね~。もう高3の息子さんがいるんですね。
うちもだんだん慣れない場所だと泣いたり、寝たくても眠れなかったりして、環境の変化を敏感に感じ取るようになってきましたよ。優季乃ちゃんも初めてがいっぱいで、驚いたんでしょうね。

>おじゃるさん。

楽しそうですよ~!私も観客の1人なだけなんですが(^_^;)
踊ってもらうと厄除けになるとかならないとか。
ただ、若い人が参加しなくなってきているので、大変みたいです。次の世代に引き継がないと、現役の方々は年配の方ばっかりです。
踊りながら歌を歌うんですが、その歌を知っている人が少なくなってきてるみたいです。

旦那さんのお姉さんは旦那さんよりも10~18歳くらい年が離れてるんです。なので、優季乃の従姉妹の年齢層も幅広いです(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://lovekitten.blog81.fc2.com/tb.php/241-bf34194c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

リンク

 

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。