ふもふも日記帳。

平成19・21年生まれ2歳差姉弟の子育てブログです(*^_^*)

プロフィール

ちよひな

Author:ちよひな

 

P-Clip


P-Clip β版
 

カウントダウン



*script by KT*

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008. 08. 22

入院(備忘記録)

お盆疲れなのか、体調を崩した優季乃。
生まれて初めて8/18(月)~8/22(金)の5日間入院しました。

8/14(木)
・久しぶりに家族で集まる居酒屋へ。帰りのころには微熱が出てご機嫌ななめに。

8/15(金)  <<お盆の送り>>
・朝からずっと微熱状態。気になりつつお盆の送りへ。機嫌も悪くなってきたので早めに家に帰ることに。
・家で熱を測るとビックリ『40度』 一気に熱が上がってしまった。
(少し前にもらった抗生物質を飲ませ、熱さましの座薬をいれ様子をみることに)

8/16(土)  <<小児科へ>>
・弟の見送りをキャンセルし、小児科へ。
1週間前くらいからゼーゼーがあること、熱が3日、高熱が2日目ということもあり、風邪のシロップと抗生物質・熱さましの座薬を3日分いただきました。
月曜日まで高熱が続くようなら肺炎の可能性もあるから検査して、結果次第で入院になるかもといわれかなりショック。
・朝から下痢がはじまる。
・いつもだと風邪気味でも熱があっても機嫌がいいけど、今回はずっとご機嫌ななめ。
・ただのメタボ腹かと思っていたけど、お腹がやけにパンパンな気がする。下痢してるからか?今度受診するときに聞いてみることに。
(今回もらった薬と、前にもらった整腸剤を飲ませて様子をみることに。座薬は下痢してるので使えませんでした)

8/17(日)
・38度台の熱と下痢が続く。
・夕方には平熱まで下がり、優季乃も伝い歩きをしていたずらしたりと元気に。ごはんもたくさん食べました。そのまま早めに就寝。
・夜中も熱が上がることはなく微熱程度。もう大丈夫かな~と安心。
(昨日と同じ薬)

8/18(月)①  <<小児科~県病院へ>>
・早朝より39度台の熱が復活。ミルク200とりんごジュースをたくさん飲み一旦寝る。
・病院受診のため、9時半に起こしたころには、熱は下がらずそのまま、飲み物すら受け付けず。
・小児科へ。
小児科で熱を測ると『39度7分』
熱が出て5日、高熱も4日目なので検査しましょうということになりました。
そして、気になっていたお腹の張りのことも相談。
結局まとめて県病院で検査したほうがいいということになり、紹介状をもらって県病院へ。
・県病院へ。
優季乃は県病院で診てもらうのは初めてです。家からは一番近い病院なんですが、待たされそうで敬遠してしまってました。
肺とお腹のレントゲンをとってもらいました。
肺炎の可能性を言われてましたが、肺炎にはなってなかったようです。
お腹は、腸に空気がたまってる画像が出ているから悪い感じではないけど、腸の動きがよくないからその影響で熱が出ている可能性があるとのこと。とりあえず悪い病気ではなさそうで安心。
高熱がずっと続いていることもあり、入院することに。
そして、血液検査と点滴をしてもらってるときに先生から
「優季乃ちゃん、口が匂いますよね。歯肉が炎症を起こしてます。」
口が痛いから飲み物も飲んでくれなかったのかと納得です。全然気づかなかった。ごめん(T_T)

8/18(月)②  <<入院1日目>>
・急性腸炎、歯肉炎、高熱ということで5日間の予定で入院。
人生2度目の点滴。先生方も苦労したようで、かなり長い時間かかってました。
『ドクターが3人がかりでようやくです』って苦笑いされてました。
その間、優季乃の泣き声がずっとしていてかわいそうで聞いてるのがきつかった。
治療内容は24時間の点滴。飲み物が飲めるまでごはんはなし。
・優季乃は慣れない環境と苦手な白衣軍団、そして最悪な体調のため、泣く・泣きつかれて寝るの繰り返しでした。ただ、熱は夜には平熱まで下がり一安心。
・私は、優季乃の世話だけでなく、病院の中は思いがけず寒く(夜12時までついてる)、付き添いベットもミシミシ感もあって眠れませんでした。

8/19(火)  <<入院2日目>>
・熱が完全に下がって安心。
・顔に赤い発疹がでてきた。
・お腹が痛いのかしきりにお腹をさわって泣くが下痢は夜中に1度大量にする。
・歯茎はまだ赤くて匂いもある。先生からはヘルペスだけど、すぐ治るタイプではなくて長くかかるタイプだったから時間がかかるだろうといわれる。
相変わらず水分はとってくれないけど、ミルクだけ飲んでくれた。
・私は、昼に一旦旦那さんと交代して休憩(仮眠・入浴)に入ったら、寝てる間に寒気がしてきて38度台の熱が。吐き気もするし、もしかして風邪?どおりで体がだるかったんだと納得。とりあえず風邪薬と栄養剤を飲んでみる。
夜もあまりの寒さに付き添い用の毛布を頭までかぶってガタガタしてました。一旦下がった熱も復活。
私が寝てるところは特にクーラーの風があたるところだというのがあとで判明。そして、各部屋ごとにスイッチがついていることも判明。

8/20(水)  <<入院3日目>>
・発疹が顔から体へ広がってきた。先生にきくと、ウイルス性のものですが悪さをするものではないので心配しなくていいとのこと。(突発性発疹だったのかも)
・昨日ミルクを飲んだのをきっかけに、今日からゴハンがでました。
初ゴハン!少量ながらおいしそうに食べてくれました。相変わらず水分は拒否。味噌汁で水分補給。
・だいぶ元気がでてきました。となりのプレイルームでおもちゃで遊んだり。でも点滴しながらなので本人もなかなか楽しめないみたい。相変わらず機嫌は悪いです。
・夜中1時過ぎから咳とゼーゼーでなかなか眠れないらしくずっとぐずってました。
3時過ぎに吸入と鼻水と痰をとってもらってやっと入眠できました。気づいたら4時でした。
・同室の方と話をして夜は寝る前にクーラーを切ることに。
・私は優季乃の下痢がうつったのか、風邪のせいか下痢気味です。あんまり食欲もないし最悪。

8/21(木)  <<入院4日目>>
・発疹がどんどん下へ降りていって顔色はよくなってきました。
・昨日からゴハンが食べられるようになったのでお昼に点滴を外してもらいました。
点滴が外れると気分が変わるようで笑顔が出てくるように。絶好調です。
・食欲も出てきました。卵ボーロを一気に1袋完食したり。水分もアクアライトを飲んでくれました。
・咳とゼーゼーは夜寝る前に吸入と鼻水・痰をとってもらったので朝までぐっすり眠ってくれました。
・私のお腹ですが。。。今日職場で買ってきた正露丸に祈りをこめて飲みました。

↓点滴が外れてご機嫌。こんな笑顔久しぶりです
20080821_01.jpg

8/22(金)  <<入院5日目 退院>>
・朝、旦那さんを見送った後すぐに病院の廊下で担当のドクターに会ってそこで今日退院しましょうと話があり退院することに。やった!!
・最後まで白衣軍団には慣れなかったみたいで、看護師さんが「泣いてるとこしか見たことない~」といってました(^_^;)

↓朝ごはん食べて絶好調
20080822_01.jpg

↓退院前にちょっとプレイルームへ
20080822_02.jpg

家に帰ってきて優季乃は、一生懸命つかまり立ち~伝い歩きを足をプルプルさせてリハビリにはげんでます(^-^)
ほとんどベッドの上で点滴してたからね。足が弱ってるみたいです。
入院前とすると甘えっこになったかな~(^-^)
私はというと、お昼から頭痛と吐き気とお腹の違和感で最悪。疲れがでたかな。
日曜日までお休みをもらったのでこの期間に治さなくちゃねぇ~(^_^;)

今回のことで、優季乃に申し訳ないことしたなと反省。もうちょっと考えてあげないとな。
まだ、小さい人だからね。無理は禁物です。

そして、
私を8/17~8/23の7日間休ませてくれた会社と同僚のみなさん、
旦那さんを8/18~8/20の3日間休ませてくれた会社と、
遠いのに毎日来てくれた母に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!!

COMMENT▼

お疲れ様でした

ゆきのちゃん、入院してたんですね。まだ小さな子が入院だなんて心配でしたでしょう?
とにかく元気になってほんとによかったです。
ちよひなさんも大丈夫ですか?
自分を責めたりせず、ゆっくり休んでくださいね。

お疲れ様です

そりゃー大変だったね。
子供の病気も心配だし、泣いてる姿も見てられないし、しかも自分まで風邪ひいてしんどいのに…。
ホントお疲れ様でした。
とりあえず良くなって良かった!
私も明日はわが身だな。。。

ゆきのちゃんもちよひなさんも大変だったね(><)
夏の疲れがでちゃったのかな。。。自分の体もきついですよね。色々無理しないようにしてくださいね~~
三枚目のゆきのちゃん、病み上がりだけどぐっと女の子っぽいですv-238

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://lovekitten.blog81.fc2.com/tb.php/335-3e878bdb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

最近の記事+コメント

 

カテゴリー

 

月別アーカイブ

 

リンク

 

FC2カウンター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。